女子会プランやプール付きの部屋など、ガラパゴス化の進むラブホテル

キレイな部屋

アブノーマルなプレイに

布団にもぐるカップル

さまざまな客層を取り込み続けるラブホテルですが、やっぱり一番多いのは男女の営みに使う利用方法でしょう。ラブホテルの部屋の進化の中には、もちろん男女の営みをよりヒートアップさせてくれるものもあります。
最も人気なのはSM部屋と呼ばれるものです。この部屋の中には檻と手錠で拘束できる設備があります。目隠しをしながら相手を壁に拘束し、動けない相手をじあじわ嬲る…。ソフトなプレイにも、ハードなプレイにも対応したものになっています。縛られるのが男性でも、女性でも、ものすごく興奮できるでしょう。
普段は変態的なプレイを嫌う彼女も、ラブホテルという非日常の環境下では恥ずかしがらずにプレイに入り込めるでしょう。お互いの隠れた性癖を発掘し、より親密になれるかもしれません。

SM部屋のように一般的なものでじゃなく、珍しいプレイに対応した部屋もあります。それは通称「電車部屋」と呼ばれるものです。部屋の内装が電車そっくりに作られており、痴漢プレイを楽しむことができるのです。再現度は非常に高く、扉の部分からこだわっており、つり革や座席シートなどリアリティ満点です。いつものプレイに飽きてしまったカップルも、新しい刺激がほしいカップルも、みんなが大満足できる部屋です。ちなみに電車ルームは電車部分とベットがルームは分けられているので、リラックスもしっかりできる仕組みです。電車ルームは特に人気の部屋なので、希望の際は事前予約すると良いでしょう。

注目の記事